【2015/03/18】新生銀行からIB証券へ無料で振込み

IB証券【まとめ】

1.新生銀行は5回/月まで振込手数料が無料という特典があり重宝している。

  • しかしIB証券は「振込みではなく、海外送金扱い」とのこと。

2.うちの場合

  • 2015/03/16 18:22 新生銀行からIB証券のシティ銀行へ振込み。
  • 2015/03/18 05:21 メールで着金の連絡があった。07:00にログインして残高を確認した。
  • 2015/03/18 18:51 新生銀行から振込み。
  • 2015/03/19 08:00 メールは来ないが、ログインして残高を確認した。
  • 2015/03/19 08:24 新生銀行から振込み。
  • 2015/03/20 06:00 メールは来ないが、ログインして残高を確認した。
  • 2015/04/03 11:53 新生銀行から振込み。
  • 2015/04/03 14:23 メールにて着金連絡。
  • 2016/01/18 09:40 新生銀行から振込み。
  • 2016/01/19 02:20 メールが届いた。IB証券のホームページで「入金指示」をしていないとのこと。すぐに「入金指示」。「入金指示」なんて日本では無い習慣だから忘れる。
  • 2016/01/20 14:23 メールにて着金連絡。

3.参考

4.実際の作業
a)新生銀行のネットバンキングにログイン

b)自分の名前の前にIBの口座番号を挿入

c)シティバンクを選択し、本店を選択

d)振込先口座は当座を選択

  • 振込先名を英語で書いたらエラーが出たので、半角カタカタで”インタラクティブブローカーズエルエルシー”と入力
  • 口座番号は7桁しか受け付けないので、下7桁のみ入力

e)振込先として登録できる。2度目以降は入力不要で、選ぶだけ。

2013/05/02 23:04 サラリーマン

国内送金の扱いになると思うので、

手数料はいつも通り無料枠のはずです。

新生銀行からIBへの送金 – サラリーマンの投資にチャレンジ

2013/08/28(10:33) 通りすがり

新生銀行で正規に海外送金すると4000円も取られるので、
記載の方法に興味ありです。

2013/08/28(18:56) サラリーマン

今まで3回試して問題ありません。
もちろん保証された使い方ではないと思いますので、
自己責任でお願いします。

  • 頻繁に売買するならIB証券(売買手数料が安い)
  • 滅多に売り買いしないなら国内の証券会社(確定申告の計算が簡単。入出金が無料)