【タックスヘイブン】Panama Papers(パナマ文書)


タックスヘイブン 2ch / Twitter / Google / Youtube
パナマ文書 2ch / Twitter / Google / Youtube
Panama Papers 2ch / Twitter / Google / Youtube

12:2016/04/07(木) 17:31:18.98 ID:xRFh8doN0

BBCじゃものすごく報道してるぞ
しかもネットでどんどん見せてる
NHKどーした
ログ速

18:2016/04/07(木) 17:31:47.96 ID:138NHaCY0

タックスヘイブンの 簡単な図解

13:2016/04/07(木) 17:31:24.22 ID:xRFh8doN0

こんな情報をいっぱいだせよ
なぜパナマがタックスヘイブンになったか BBC 4月6日
始まり
ノルウェー租税センターによる2013年の学究的調査によればパナマのタックスヘイブンの歴史は1919年に始まったとされている。米国の石油王スタンダードオイルが米国の課税から逃れるために海外船の船籍を登録した。このことが引き金となり、他社の船所有者が続いた。さらに米国法が求めていた高賃金や高労働環境を逃れようとするものも現れた。当時のパナマの法律では米国の旅客船が米国法で禁じられていた酒を提供することも可能だった。数年で、パナマはこの考え方をさらにオフショア金融へと拡大。ノルウェーの調査は「ウォールストリート(米国金融界)はパナマが規制の緩い会社法を設立するのを手助けした。これで誰でもタックスフリーでアノニマスな会社を設立することができるようになった。設立に関しての質問は一切なかった。」数十年間、パナマのオフショア金融は目立たない存在だったが、1970年代になり世界的な石油危機で表に現れるようになった。
その後何が起ったか
パナマは法人/個人金融秘密法で、機密が厳格に守られる法制と規制環境を作り、違反者には民法と刑法で厳しい刑罰が処せられた。企業の株主であっても名前は公開登録する必要がなかった。さらには銀行秘密法も作り、金融関連企業がオフショアの銀行口座や口座所有者を明かすことを禁じた。例外は特定のパナマ裁判所の命令があったときのみ。テロリズム、麻薬追跡、過度の法律違反の場合のみ。過度の法律違反に「課税逃れ」は含まれなかった。さらにパナマは租税条約に加盟せず、外国人に対し何重もの保護を提供。為替交換についても特段の規制や管理をおこなわず、送金の出入りに関する報告もまったく求めなかった。パナマ運河とこのフリートレードゾーンの関連ビジネスで潤っていたパナマで1982年には国際的な銀行が100社以上もパナマシティに軒を連ねていた。
この結果は
「こういった法令群で、パナマでは、汚い金儲けたちが汚い金の隠し所としてパナマを使った。(フィリピンの)マルコス、(ハイチの)デュバリエ、(チリの)ピノチェトなど(独裁的)支配者層(ケン・シルバースタイン:ジャーナリスト)「パナマ軍の司令官ノリエガが1983年に権力の座につき、(コロンビアの)メデジン麻薬組織と手を組みマネーロンダリングビジネスを実質的に国有化。国内で自由におこなえるようにした。」続く数年間は、法で認められたオフショア金融センターとしての地位を保つことはうまくいかなかった。世界的な金融問題で特にラテンアメリカが痛手を受けていた。メキシコやアルゼンチンといった近隣の国々が莫大な負債を抱えた。同時期、パナマでは麻薬ビジネスが批判にさらされるようになった。そして、1989年、米国のパナマ侵攻でノリエガ政権が倒された。ノリエガの後継者となったエンダラは、軍人ではなく法律家であり、パナマの国際的なイメージとして新たな状況をつくりだしてはいたが、パナマのマネーロンダリング、不正行為、国際的な課税逃れに対する批判は続いた。
現在のパナマが他のタックスヘイブンと違うところは何か
「良いタックスヘイブンなどない」税の専門家Jolyon MaughamがBBC 5 ライブ(BBCのラジオチャンネル)で語った。「世界経済に取って何の意味ももたらさない。パナマにとっても同様。」「パナマはタックスヘイブンの話題では際立って悪役。資産をおいておく場所として特に醜い場所。極端で魅力に欠ける秘密性だけで知られている」Maugham氏の話では、パナマは秘密に関して特に厳格で、所有は不明確にされ、(遡及(期日をさかのぼって)での報告は認められ)資産管理のプロの一群は倫理に欠ける。「しかし結局パナマを使う。なぜか。(資産管理全体としては)よくないといわれているのに、こういったことが評価されるから。」

294:2016/04/07(木) 17:43:23.47 ID:xRFh8doN0

パナマのタックスヘイブンつかってるようなやつらは
働いて稼いだ金じゃないだろ
匿名にしてなきゃいけない金だ
働く意味が違う
汚い手の働きだな
自分が真っ当に働いたらパナマは使わない
バージン諸島とかケイマンとかを使うだろ
なぜパナマがタックスヘイブンになったか
http://www.bbc.com/news/world-latin-america-35967590
「パナマはタックスヘイブンの話題では際立って悪役。
資産をおいておく場所として特に醜い場所。
極端で魅力に欠ける秘密性だけで知られている」
Maugham氏の話では、
パナマは秘密に関して特に厳格で、
所有は不明確にされ、
(遡及(期日をさかのぼって)での報告は認められ)
資産管理のプロの一群は倫理に欠ける。
「しかし結局パナマを使う。なぜか。(資産管理全体としては)よくないといわれているのに、こういったことが評価されるから。」

3:2016/04/07(木) 17:30:37.69 ID:hqotP4OC0

パナマ文書問題に関して各国の対応 。
アメリカ:調査開始
イギリス:調査開始
フランス:調査開始
ドイツ:調査開始
オーストリア:調査開始
スイス:調査開始
スペイン:調査開始
オランダ:調査開始
スウェーデン:調査開始
アイスランド:首相辞任
カナダ:「情報集めて必要なら検察当局に問い合わせる」
オーストラリア:調査開始
ニュージーランド:調査開始
シンガポール:調査開始
————–文明国と土人国を隔てる壁———————-
中国:報道規制
ロシア:「プーチン大統領を貶める陰謀」
ウクライナ:「全く問題ない」
日本:「調査しない」、マスコミは報道せず


中国


ウクライナ

スイス

アイスランド


50:2016/04/06(水) 13:31:52.56 ID:P5weWMyc0

28:2016/04/06(水) 12:43:45.97 ID:n7Tbpqo30

>>63
昨日嫌儲でここまで割れた

  • 電通
  • JAL
  • オリックス
  • バンダイ
  • ドワンゴ
  • 大日本印刷
  • ダイソー
  • セコム
  • 楽天
  • 東京海上
  • 丸紅
  • 日本製紙
  • ソニー
  • ユニクロ
  • 日本郵船
  • やずや
  • 大和証券
  • ドリームインキュベータ
  • ジャフコ
  • 石油資源開発
  • 三菱商事
  • 商船三井
  • 双日
  • アグネス ・チャン(未確定)
  • 林芳正の父親・林義郎 (未確定)
  • 東宣の代表取締役会長・内藤一彦、代表取締役社長・内藤俊彦 (268415- 笛吹市境川町)
  • 女川原子力発電所所長 ・八重樫武良(jpg / pdf)
  • 電通(jpg)

421:2016/04/06(水) 12:34:02.53 ID:MvdhlA5S0

2012年の税収が45兆円で、今回の流出で判明した
2012年の租税回避額が55兆円だった。
つまり、本来払われるべき税金がきちんと払われていれば、
消費税はおろかその他の税金すらいらなかったってこと。
企業だけじゃなくて政治家や官僚などの個人もやっていて、
一般国民から吸い上げた金はすべて海外に流れていた。
その間にマスコミを使って、社会保障問題だとか
国の借金だとかでさんざん煽られてたってわけだ。
そして脱法的とはいえ一応合法だから、
道義的責任でしか追及できない。
これが問題に思えないのはちょっと異常。

ログ速

67:2016/04/06(水) 13:35:24.59 ID:4mHzaGAo0

>>50
電通がやってたら
マスゴミは報道しないだろうな。

265:2016/04/06(水) 15:11:47.55 ID:XedjSShR0

>>50
これ大問題だな
脱法だからOKとかそういうレベルの問題じゃないわ