SBI損保への恨み

たしか2008年ころだった

SBI損保を利用していた。

ネットで見積をとって、一番安かったから加入。

5年くらいは継続していたと思う。

2ch / Twitter / Google / Youtube / gunbird / gnews SBI損保

保険の更新時期に通知が届いた

貨物車両の取り扱いについての変更が目についた。

仕事で使っている車。設置・設定する荷物を積むことがある。

所有する車が貨物車両に該当する

気になったので、電話で確認した。

話をすると担当の男性から契約打ち切りを告げられた。

一方的に打ち切りの宣告

保険内容の見直しの提案はなかった。本日付けで契約が打ち切ると。

「日割り計算して保険料は返す」との事だった。

お金だけの問題じゃない。当時はけっこう焦った記憶。

放り出されて、無保険になる

あいおいニッセイ同和損害のタフビズに乗り換えた。

来年で10年目だと思う。

当時の記憶が蘇ってきた。

コメント

  1. とおりすがり より:

    もし変更のお知らせ後すぐ確認の電話をして即日契約打ち切りだとしたらひどいですね。
    ただ、もし変更のお知らせ後、変更の該当者と思いつつ黙って契約更新し、その後電話で確認し契約打ち切りとなったという時系列だとしたら、黙って契約更新した人がひどいですよね。
    どちらなんでしょうか。

    • admin より:

      こんにちは。
      記憶が不確かで、証拠集めをしました。
      捨てずに残しておいた銀行の通帳をみつけました。
      当時の銀行通帳を見ると6月支払い。
      今の契約会社は3月から保険期間。
      その年の保険期間を2~3ヶ月残して契約を打ち切られたと思います。

      次年分の契約更新の案内が届きました。
      変更された点については目立つ書き方だったためよく読みました。
      契約更新前に問い合わせたと思います。