東京都荒川区 佐藤主税 (22)


22歳大学生が連続放火の疑い「むしゃくしゃして…」

(2018/07/19 17:05)

  • 東京・荒川区で自転車などに火を付けたとして、22歳の大学生の男が逮捕されました。
  • 大学4年生の佐藤主税容疑者は今年3月、荒川区の住宅街で自転車や看板に火を付けて壊した疑いが持たれています。警視庁によりますと、佐藤容疑者は友人ら数人で食事をした後、駐輪場に止めてあった自転車のかごにライターで火を付け、その1時間後に100メートルほど離れた工事中のビルの看板2つに火を付けたということです。現場付近の防犯カメラの映像などから佐藤容疑者が浮上したということです。取り調べに対して「友人らとの飲食の支払いをすべて払うことになり、むしゃくしゃしていた」と容疑を認めています。

佐藤主税 2ch / Twitter / Google / Youtube