韓国人の黄健一 日本人3人監禁 タイ・バンコクで、1000万円脅し取る


昨年9月にタイに来た日本人女性(24)=山口県出身=が、出会い系サイトで黄容疑者と知り合ったのが事件の発端。女性は暴行を受け、マンションに監禁され、女性の両親が送金した約200万円も奪われたという。

黄容疑者は女性に、弟(21)も呼び寄せるよう命令。弟は「もうけ話がある」とだまされ、昨年10月にタイに来たが、暴行や監禁を受け、知人らから集めた約800万円を奪われた。

弟の知人の男性(21)=北海道出身=も、今年1月にタイに来て同様の目に遭い、約80万円を脅し取られた。

女性は昨年11月、在タイ日本大使館に駆け込み、帰国した。知人男性の母親が1月25日に大使館に通報、逮捕に至った。

ログ速 / Twitter / Google / Youtube / gunbird / gnews 黄健一

関連画像







日本人3人監禁恐喝男 タイで急死の不可解

2019年02月13日

韓国人が日本人3人監禁か タイ、1千万円脅し取る

タイ警察は31日、首都バンコクで20代の日本人計3人に暴行を加えて1週間~3カ月監禁し、計約1千万円を脅し取ったとみられる韓国人の男(27)を、入国管理法違反の疑いで28日に逮捕したと発表した。

警察などによると、男は無職の黄健一容疑者で、容疑を否認している。

昨年9月にタイに来た日本人女性(24)=山口県出身=が、出会い系サイトで黄容疑者と知り合ったのが事件の発端。女性は暴行を受け、マンションに監禁され、女性の両親が送金した約200万円も奪われたという。

黄容疑者は女性に、弟(21)も呼び寄せるよう命令。弟は「もうけ話がある」とだまされ、昨年10月にタイに来たが、暴行や監禁を受け、知人らから集めた約800万円を奪われた。弟の知人の男性(21)=北海道出身=も、今年1月にタイに来て同様の目に遭い、約80万円を脅し取られた。

女性は昨年11月、在タイ日本大使館に駆け込み、帰国した。知人男性の母親が1月25日に大使館に通報、逮捕に至った。(共同)

日本人3人を監禁か、韓国人逮捕 タイ、1千万円脅し取る

2019年1月31日

【バンコク共同】タイ警察は31日、首都バンコクで20代の日本人計3人に暴行を加えて1週間~3カ月監禁し、計約1千万円を脅し取ったとみられる韓国人の男(27)を、入国管理法違反の疑いで28日に逮捕したと発表した。

警察などによると、男は無職の黄健一容疑者で、容疑を否認している。

昨年9月にタイに来た日本人女性(24)=山口県出身=が、出会い系サイトで黄容疑者と知り合ったのが事件の発端。女性は暴行を受け、マンションに監禁され、女性の両親が送金した約200万円も奪われたという。

女性の弟(21)や、弟の知人男性(21)=北海道出身=も同様に、金を脅し取られた。

邦人3人監禁の韓国人逮捕=タイ

タイ警察は31日、いずれも20代前半の日本人男女3人をバンコクのアパートに監禁して暴行し、計1000万円超を奪った疑いのある韓国人の黄健一容疑者(右)を不法滞在などの容疑で逮捕したと発表した。【時事通信社】

タイ・バンコクで日本人男女3人を監禁し約1千万を奪う、韓国籍の男を逮捕

各報道によるとタイ警察は2019年1月28日、タイ・バンコクで日本人の男女3人の監禁し、約264万バーツ(約1千万円)を脅し取った疑いのある韓国籍の黄健一容疑者(27歳)を逮捕しました。逮捕の容疑は不法滞在。

黄健一容疑者はインターネットで知り合った日本人女性(24歳)と女性の弟(21歳)、弟の友人の男性(21歳)をスクンビット通りソイ13のコンドミニアムに、1週間から3ヶ月間監禁し暴行を加え、約264万バーツを脅し取ったとされています。

黄健一容疑者は容疑を否認しているとのこと。

タイで日本人3人監禁か…韓国人の男逮捕

タイで韓国人の黄健一(ファン・ゴニル)容疑者(27)が、入国管理法違反の疑いで逮捕された。黄容疑者は、去年9月にタイで知り合った日本人女性を監禁したとされている。黄容疑者はその後、女性の弟と弟の友人に「うまいもうけ話がある」などと言ってタイに呼んで監禁し、合わせて1083万円をだまし取ったとみられている。監禁された日本人らは、まつ毛をすべて抜かれたり、フライパンでやけどを負わされるなどの暴行を受けたという。黄容疑者は「自分は何もやっていない」などと供述しているという。

バンコクで日本人3人監禁か、韓国人の男逮捕

日本人の男女3人をバンコクのアパートに監禁していたとみられる韓国人の男が、タイの警察に逮捕されました。男は被害者らを虐待したうえ、現金1000万円以上を脅し取った疑いが持たれています。

タイ警察は31日、韓国人の黄健一(ハン・ゴニル)容疑者(27)を不法滞在の疑いで逮捕し、滞在先のアパートから日本人の男性2人を救出したと発表しました。

警察によりますと、ハン容疑者は去年9月から今年1月にかけて、20代の日本人男女3人をバンコクにあるアパートの一室に監禁し、無理やりピアスを開けたり、熱した油でやけどをさせたりする虐待行為を繰り返していたということです。

「(容疑者は)マフィアの人とも関係があるから、逃げようとしたら『そいつらに言って殺される』だの『ぼこぼこにする』だの言われて、逃げれない状況になっていました」(救出された日本人男性)

また、ハン容疑者は被害者のスマートフォンを使って日本にいる家族や知人に連絡し、「金を払わないと被害者の臓器を売る」などと脅して、あわせておよそ1100万円を送金させた疑いも持たれています。

去年11月、被害者の女性がアパートから逃げ出して日本大使館に助けを求め、事件が発覚しました。調べに対し、ハン容疑者は容疑を否認しています。

タイで日本人3人を監禁 韓国人の男を逮捕

タイのバンコクで、日本人3人が監禁され、1000万円以上を脅し取られる事件があった。タイ警察は韓国人の男を逮捕した。

タイ警察などによると、不法滞在の疑いで逮捕されたのは韓国人の黄健一容疑者。黄容疑者は去年9月から今年1月にかけ、日本人の男女3人を自宅に監禁し、「金を出さないと家族を殺す」などと脅し暴行したという。黄容疑者は、日本の知人から送金させるなどして3人から約1100万円を脅し取った。

3人が監禁されていたのはバンコク中心部のマンション。熱したフライパンを押し当てられるなどの暴行を繰り返し受けていたという。

被害者の日本人男性「(黄容疑者に)『マフィアとかタイ警察にも知り合いいるから、出国停止もできるし、どこにも逃げられないから』(と言われた)本当に怖くて逃げたくても逃げられない状態」

黄容疑者は調べに対し「何もやっていない」と話しているという。

でも日本人でしょ