韓国人の高鳳聲(35)コ・ボンソン 延鐘模(29)ヨン・ジョンモ


1億円以上を不正か 300キロ以上の金塊“密輸”

(171211)

  • 16億円相当の金塊を密輸した罪などに問われています。
  • 韓国人の高鳳聲(コ・ボンソン)被告(35)と延鐘模(ヨン・ジョンモ)被告(29)は、5月から8月までの間に数十回にわたって約15億7000万円相当の金塊約334キロを密輸し、消費税など1億1900万円を不正した罪などで起訴されました。東京税関によりますと、過去5年間で最も多い摘発量だということです。高被告らは1キロの金塊を3つに切断し、太陽光発電式の照明装置のバッテリーの中に隠して国際宅配便を使って密輸していたということです。東京地検特捜部は2人の認否を明らかにしていません。