ぶっちゃけ長生きって、今の日本じゃ不幸なだけだと思う

  • 2019年02月17日 「これから死にます」と110番通報、警察が見た「衝撃の光景」に絶句
  • 2018年07月30日 ロシア 酒に酔った男性、マンションの窓から落下

196:2016/04/29(金) 20:15:29.14 ID:ymLomC6w0

もう一度書くが
既婚者と独身者の平均寿命の差は9年な。

ログ速

613:2016/04/29(金) 23:55:23.09 ID:pD0YwXoF0

>>196

今は長生きこそ最大のリスク

既婚者は、統計的にハイリスクだと言っているようなものだぞ

228:2016/04/29(金) 20:26:19.07 ID:ymLomC6w0

独身者は既婚者よりも9年早く死ぬ。
これは統計的な事実。
ググれ。いくらでもソースは出てくる。
結婚は9年の寿命を買うと思えば安いものだ。
9年は結構長いぞ。
あと結婚子育ては楽しいぞ。

232:2016/04/29(金) 20:28:44.01 ID:NIg+llQX0

>>228

ぶっちゃけ歳をとってからの長生きとかって
今の日本じゃ不幸なだけだと思う。

実際に介護施設で老後を過ごしてる人をみると本当にそう思う。

別に独身とかじゃなくて9割ぐらいの人は既婚者で
子供たくさんいるのに施設にぶちこまれて、
そこで生きる9年間ってなんの意味があるんだろう。

既婚者が30代子持ちで貯金がないって人はやばいだろうな。

これからどんどん金がかかっていって、
子供が大学卒業するまで貯金なんてできないのに、
今の子供が小さい時点で貯金できてないって
馬鹿すぎるだろうと思う。

242:2016/04/29(金) 20:36:26.45 ID:ezI8uk1W0

>>232

よく延命治療ガーとかいわれてるけど、
じつは家族が延命治療を望むことが多いというのが実感。
連れ合いをなくしてぼっちになりたくない、
中高年のこどもが、親を亡くすと孤独になるからいやだとか、
親の年金で生活したいとかいって、
どんなかたちでもいいから生きててほしい、
ってひとが案外多い。

245:2016/04/29(金) 20:38:57.35 ID:NIg+llQX0

>>242

それはうちの施設の家族にもいるわ。年金目当ての人たち。
でも俺達介護士ががんばらないと介護離職で崩壊する家族がでてくるし
人生の最後に痴呆症になったり介護が必要になったかせいで
大好きだったとーちゃんかーちゃんを早く死んでほしいって思うまで
追い詰められる人たちが増えちゃうからねえ

674:2016/04/30(土) 00:54:17.01 ID:tI9K0UC/0

>>228

典型的な自分の状況に満足出来てないヤツのレスだね
よほど結婚生活に不満があるんだろう

678:2016/04/30(土) 01:06:54.03 ID:7ckpgwCS0

>>228

9年も余計に生きたくないよ
つうか飽きるだろう

684:2016/04/30(土) 01:13:39.27 ID:ysMcdjIA0

>>228

年取ってからの9年なんてない方がむしろいいじゃん

1:2012/05/08(火) 05:32:56.62 ID:???

がんは老化 何も治療しない方が穏やかに死ねる例多いと医師
「大往生したければ医療と深く関わるな」「がんで死ぬのがもっともよい」。そんな主張をする医師が京都にいる。京都の社会福祉法人老人ホーム「同和園」の常勤医を務める中村仁一氏だ。これまで数百例の自然死のお年寄りを見送ってきた中村氏から、老人医療の問題点、これからの日本人か持つべき死生観について聞いた。(聞き書き=ノンフィクション・ライター神田憲行)
医者のくせに「大往生したかったら医療に深く関わるな」というと、みなさん、いぶかられると思います。でもいま、年寄りは病院で苦痛の果てに死んでいます。そのままにしていたら、医療が濃厚に介入しなかったら。きっと穏やかな死を迎えていたはずなのです。
病気やケガを治すのは、基本的には、その人が持つ「自然治癒力」なんです。医者はそれを助ける「お助けマン」、薬は「お助け物質」にすぎません。医療は年老いたものを若返らすこともできなければ、死を防ぐこともできません。「老いと死」には無力なのです。
たとえばがんですが、これは老化なんです。研究者によってまちまちなんですが、どんな人でも毎日5000個ぐらい細胞ががん化しているといわれているんです。でもそれを私たちの身体に自然に備わっている免疫の力で退治しているので事なきを得ているのです。ところが年とともにこの力が衰えますから、年寄りががんになっても当たり前、驚くにはあたらないんです。
がんの予防には「がんにはならないようにする」一次予防と「なったものを早く見つける」二次予防があります。二次予防には「早すぎる死」を防ぐという目的があります。繁殖を終えて、生きものとしての賞味期限の切れた年寄りには、もはや「早すぎる死」というものは存在しません(笑)。
まだライフワークが残っている年寄りは別として、そうではない、普通の年寄りに「がん検診」はどれほどの意味があるのでしょう。繁殖を終えたら死ぬ、これは自然界の“掟”です。鮭は産卵後間なしに息絶えますし、一年草も種をつければ枯れるんです。
一般にがんは強烈に痛むものと受け取られていますが、ホスピスの調査でも痛むのは7割程度と言われています。逆に言うと、3割は痛まない。つまり3人に1人は痛まないことになります。私の施設でも食が細り、顔色が悪くなってやせてきた、おかしいということで病院で検査したら末期のがんで手の施しようがない。家族も年も年だし、おまけにぼけている。これ以上苦しめたくない、というので老人ホームに戻ってきた。
そのまま何もしないと最後まで痛まずに往生した。少なくとも発見時に痛みのない手遅れのがんは最後まで痛まないということは確実に言えそうですね。巷間いわれるように、がんが痛いものならどうして早くから痛まないのでしょうね。
胃がん・肺がん・大腸がんなど塊になるがんは抗がん剤を使っても、多少小さくなることはあっても、消えてなくなることはありません。抗がん剤は猛毒ですから、正常な身体の組織や細胞に甚大な被害を与えます。当然、Q.O.L(生活の中味)が落ち、ヨレヨレの状態になってしまいます。
ですから繁殖を終えたら、抗がん剤は使わない方がいいと思います。延命効果はなくとも必ず縮命効果はあるはずです。よしんば数ヶ月延命したとしても、どういう状態で延命するのか考えて下さい。
青息吐息のヨレヨレの状態で生きてもあまり意味ないでしょう。長生きするつもりが、苦しんだ末に命が短くなっているのが現実ではないでしょうか。
「がんで死ぬんじゃないよ、がんの治療で死ぬんだよ」というわけです。
ログ速

3:2012/05/08(火) 05:38:50.09 ID:GPzafW4j0

あんまり正論言うと消されるんじゃねーか

4:2012/05/08(火) 05:39:25.80 ID:rFB6q1Mr0

がん治療で儲けるんだから
余計な事は言わないの!

5:2012/05/08(火) 05:40:41.51 ID:jzQK0JDh0

それがイイかもね、
大金使って無駄な足掻きしたって
ベッドの上生活が数年長くなるだけだろ。

6:2012/05/08(火) 05:41:06.02 ID:JmkwVkyL0

日本の医療は薬漬けにしすぎ
ドンドン種類が増えて一日何錠飲むねんって感じ。

7:2012/05/08(火) 05:41:48.03 ID:BnxK5jyEO

医者は本当に苦しい時しか行かないでいいんじゃないかな。
ほっとけば合併症を引き起こす糖尿病は別として。

8:2012/05/08(火) 05:42:23.33 ID:eMVoX1W20

これはちょっと理解できる。
うちのわんこも死ぬ時に無理に延命していたら
きっと苦しんだだろうなと思った。
弱っていっているなら、それが一番いい死に方だと思う。

10:2012/05/08(火) 05:43:17.74 ID:JdsmQcDk0

透析も中止で素直に死ねよ。

12:2012/05/08(火) 05:44:21.34 ID:5qM7soeL0

>>1

勇気のあること言うね。
でも、死ぬ選択も必要やね。
更年期過ぎて生きる目標を失った人は死なせてやった方が幸せ。

14:2012/05/08(火) 05:44:42.20 ID:pvs81sLw0

つまり、普通に死んだ方が良いものを、
何やかやと、余計な手を下して、
医療費が、10倍ぐらい膨れ上がってるんだな?

16:2012/05/08(火) 05:47:16.44 ID:GPzafW4j0

>>14

あと良い薬が安くなっても
新薬を売るためにどんどん廃止になったりするらしいよね