電気自動車は都市部の公害防止のため【錬金術】


電気自動車は都市部の公害防止のため

田舎で発電。発熱と排気は田舎で。

都市部で電気を利用。

エコを謳うものの大半は錬金術

EVに限らず、エコを謳うものの大半はコストが合わない。

補助金で下駄を履かせるか、イメージ戦略で反射的に食わせるか。

錬金術だよ。

IT速報

公害が酷い都心部では、採算が合わなくてもEVを導入

中国・インドネシアなどの国で公害が酷い都心部では、採算が合わなくても強引にEVを導入せざるを得ない。

関連ニュース

  • 2019年07月27日 テスラと既存メーカーで開く収益格差 EVは利益を生まない
  • 2018年10月17日 EVは本当に環境に優しいのか-電池の製造過程にも目を向けよ
  • 2018年02月09日 中国で1万台以上売れた価格60万円の小型EVがさらに販売を拡大へ

2ch / Twitter / Google / Youtube / gunbird / gnews 錬金術

燃費が良い時期はエアコンを付けない時期だけ

プリウスに実際乗ってますが、カタログ値の60%位です。燃費が良い時期はエアコンを付けない時期だけです。

暖房を付けても燃費は下がる

冬場は暖房を付けないと室内は暖かくなりません。

するとエンジンがかかった状態になり燃費はグット下がってしまいました。

ハイブリッドと通常のエンジンの値段差を考えるとタクシー位走らないと値段の差額を取り戻す事が出来ないと感じています。

バッテリーは劣化。ただの重りに。燃費が落ちる

購入時は燃費もそれなりに良いでしょうが、年々バッテリーは劣化していきただの重りになり燃費が格段に落ちます。

そしてバッテリー交換の費用がばかにならない。