学歴がなくても頭の良い人は居る

2018年07月23日 都内某所の松屋にて。推定60歳の男性が赤いシートで文字を隠しながら勉強してた。話し掛けてみたら、来年で定年退職したら大学に行きたいから受験勉強してるらしい。貧しくて高卒で工場に就職したけど、買収された親会社に評価されて引き抜かれて出世して、今は大卒より稼いでるらしい。

  • 子供の頃から文学少年だったから、ホントは東大の仏文科に行きたかったらしいんだけど、その夢を定年後に叶えようとしてるらしい。 ちなみに、息子さんは先に東大に入学して、今は大学院生らしい。息子の後輩になるかもしれないと言って笑ってた。 人生100年時代には、こういうオジサンが必要だね。

頭がいい奴は金を使うのにイチイチ理由をつける

バカな奴は金を使うのに意味がない

低学歴の世界と高学歴の世界が交わるとき、そこには膨大な金脈が広がる

バカな奴は周りが使ったから自分も使うといった程度で財布開く

バカから金ひり出させるのは実はすごい簡単

金ある奴らから金を出させるのはより高度

商売する側は金ある奴らからひり出させるのが1流で、バカからひり出させるのは低能

バカからすら金取れないのは商売のセンスが0

貧乏人から金取る商売は先が細る

先細るからどんどん「流行りもの」を作り上げてる。

スマホなんか、大変そうだよね。

金は低学歴貧民層から取るのにかぎるって話だろ?

パチンコしかり消費税しかり

高学歴富裕層は財布の紐固いし力持ってるしでメンドイもんな

人口×毎月無駄遣いする平均額で考えると貧しいバカを狙った方がよくね?

勝ち組は資産はデカイけど、実際に流れる金であるフローに占める割合は少ないからな

だから、富裕層向けの商売は資産を運用する金融となる

ヘッジファンドなんてトップは年収2000億の世界だからな

関連動画 頭がいい人は不幸