日本が生き残るには、ゲーム、軍事、宇宙。中国の狙いはロボット、金融、原子力

日本には明確な狙いがない?

政治家が自分のことだけ考えて、各々が別の方向を向いている。

関連ニュース
  • 2019年03月11日 アメリカは中国の宇宙レーザーを回避するため、AIを搭載した高性能人工衛星を開発しようとしている

日本という国は20年後には消えてなくなる

1993年の李鵬による発言。

これが中国の本音。




中国は分裂しろ。本来の大きさに戻れ

日本企業は地に落ちた、いつの日かトヨタを…、日本そのものを買収してほしい

日本が欧米企業を買い漁った時期もあった。

今後日本は何で稼いでくの?まじで何もないよ。

軍事産業も国内からは批判食らうし。お家芸の製造は安い中国韓国に模倣されて終わってるし。自動車産業だって中国は伸びてくるよ。エルピーダの元社長、中国に雇われて最新鋭の半導体工場中国に作る予定だし。韓国がやって来た手法でただの工場から脱却して世界的なメーカーを国内から輩出するき満々。

シャープと東芝はさすがに擁護できない。経営者がひどすぎた。経営者が無能だと一気に傾くな。全部外国人に変えたほうがうまくいく。

このまま無能経営者だらけのままなら、そのうちみんな買収されるかもしれないね。

このまま衰退していけば、50年後には中華人民共和国日本人自治区になってるわ。

徹底調査! 中国に買われた「日本の一流企業」86社

中国企業による日本企業買収が勢いを増す中、「中国マネー」がバックにあるとされる謎のファンドが日本株を買い漁っていることが判明。投資先を調べると、そのファンドの「狙い」も見えてきた。株主の正式名称は「オーディー05 オムニバス チャイナ トリーティ 808150」(現在は名称変更して「SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT-TREATY CLIENTS」、以下OD05)。住所が「オーストラリア・シドニー」、常任代理人が「香港上海銀行」ということは書類から読み取れるが、株主名は単なる「口座名」でしかないため、本当の「持ち主」が誰なのかがわからない。

この事態を不気味に思った日東電工はみずから調査を開始。すると、次の事実に突き当たったという。「弊社で調べたところ、(OD05には)中国政府が関わっていることがわかりました。中国の政府系投資機関が資金の出し手である可能性が高いということです」(日東電工の広報担当者)謎のファンド・OD05の正体は、「中国の政府系ファンド」だというのだ。しかも実はこのファンドが買っているのは、日東電工だけではない。わかっているだけでも日本企業86社、それも日本を代表する大企業ばかりの大株主となっている。

担保がないと融資しない日本の銀行。将来性を評価できない

担保を取って融資する日本。

潰れても銀行は絶対に損をしない。

バブルの頃から言われていたこと。