【メキシコ】ヌエボラレド(Nuevo Laredo, Mexico) 歩道橋に惨殺遺体「インターネットにおかしなことを書き込むやつはみな同じ目に遭うだろう」

メキシコ 2011年09月15日

Los Zatasという、メキシコマフィアの犯行

Laredoで検索すると美しい町並みが表示される。

こういう事件が起きるとは残念だ。




1:2011/09/15(木) 11:45:07.79 ID:???

歩道橋に惨殺遺体「インターネットにおかしなことを書き込むやつはみな同じ目に遭うだろう」

  • 麻薬組織による暴力犯罪が絶えないメキシコ国境の町で、若い男女がインターネットの交流サイトで組織犯罪を糾弾していたことを理由に惨殺され、歩道橋に遺体をさらされる事件が起きた。
  • 遺体は米国と国境を接するメキシコ北東部ヌエボラレドの歩道橋で13日に見つかった。
  • 女性は腹部を切り裂かれて臓器がはみ出た状態で、手足を縛られ歩道橋からつるされていた。
  • 隣には両手を縛られてつり下げられた血まみれの男性の遺体があり、右肩に骨がのぞくほどの深い傷を負っていた。
  • 2人は20代とみられ、耳や指を切断されるなど拷問されたような痕跡があった。
  • インターネットの交流サイトで麻薬組織を批判したという理由で殺害されたとみられる。
  • 遺体の近くにあった張り紙には「インターネットにおかしなことを書き込むやつはみな同じ目に遭うだろう」などと書かれ、麻薬絡みの犯罪を告発していたブログやフォーラムが名指しされていた。
  • 検察関係者は、目撃者は存在せず、犯人を突き止めるのはほぼ不可能だと話している。
  • 遺体は発見から36時間たっても引き取り手が現れず、身元も分かっていないという。
  • メキシコではメディアや当局が犯罪組織の脅しを受けて沈黙し、インターネットが犯罪告発のための有力な手段となっていた。
  • 今回の事件を受けてツイッターには「もうたくさんだ!これで私たちが黙ればこれまでの努力が無駄になってしまう。今こそ我々の存在を示すべき時だ」と鼓舞する書き込みも投稿された。

ログ速

255:2011/09/15(木) 12:05:55.42 ID:QUOsL8IB0

>>236
拡大可能。
左が女性か。

282:2011/09/15(木) 12:08:04.42 ID:QUOsL8IB0

>>255
俺は馬鹿か。
México: asesinados y colgados por

378:2011/09/15(木) 12:15:46.74 ID:QUOsL8IB0

ここのブログかもしれないな。
http://www.blogdelnarco.com/
>>282 に “Al rojo vivo y Blog del Narco”とあり、
Blog del Narco で検索したらヒットした。

672:2011/09/15(木) 12:43:00.04 ID:Ky71bbg/0

今回もセタスの犯行だね~
メキシコの麻薬戦争の経緯がよくまとめられてるのおすすめ
メキシコ麻薬戦争 列伝

785:2011/09/15(木) 12:57:34.66 ID:62muGunn0

メキシコは一部を除いてそんなに治安悪くない、
って書き込みが散見するけど、やっぱり悪いよ。
ある程度の期間存続している店舗は、
ほとんどピストル強盗被害にあってるよ。
近所のレストラン、コンビニ、インターネットカフェ、
肉屋、レンタルビデオ屋、印刷屋、そして俺の店。
路上強盗もしたり。
うちのお客や友人たちも、かなり被害にあっている。
俺自身も。
治安の良しあしというのは、数年単位である場所に居住して、
自分自身とその周辺でどれだけの犯罪被害者がいるかどうかで決まるもの。
ヨハネもそうだろうけど、治安が悪い国、地域というものは、
それが日本と比べてあまりに多すぎるということ。

関連動画

Narcotráficantes lanzan tétrico mensaje a bloggers