荒木田土 土壁を塗る


2ch / Twitter / Google / Youtube 土壁 補修
2ch / Twitter / Google / Youtube 荒木田土 壁
2ch / Twitter / Google / Youtube やってまおう会

築100年以上の古民家の土壁

過去の地震や劣化等により、補修が必然的に必要なのですが、詳しい方のアドバイスを頂きたいです。DIYによります。

土で穴を塞ぐなら、田んぼ土や山土を練ればいくらでも補修可能です。

土壁、漆喰の修理方法についてご教示ください。古民家の壁(土壁)にヒビ割れが入り、土壁の上にある漆喰が一部剥がれています。個人で修理するためには、どのような材料、作業方法などご教示ください。写真は屋外ですが、屋内の部分もあります。土壁が落ちている部分もあります。

土壁が、中の深い所から割れていると、かなり難しいです。写真が貼れてないのが残念ですが。ひび割れ部分の土を、幅5cm程で大きくエグリ取る。割れの中の両面に、10cm程の長いビスを無数に打ち込む。ビスの頭を1cm程出しておきます。土壁の表面の硬化材を塗る。割れ部分に、砂漆喰を2回程に分けて下地まで塗り込む。漆喰を剥がしてから、漆喰ベースを全面に塗り、下地を作る。それから漆喰仕上げです。クラックが細い場合は、周りの漆喰を剥がす。クラック周りを削り少し広げる。硬化材を塗る。石膏で穴埋めをして下地を作る。それから仕上げれば良いですが、台風や地震で家が揺れると、また割れます。土壁の割れを直す時に、外壁にワイヤーメッシュを貼り付けていた業者を見た事があります。土を取り去ってから全面を塗り直さないと、なかなか直らない作業ですよ

第3回-土壁-左官士さんによる土壁つけ見本実技


鶏寄りが説明をするとき「見て覚えろ!」。

年寄りが説明を聞くとき「説明が少ない!」。

外で遊ぶと危ないと言われる

家の前で遊ぶと車が来るから危ないと言われ、公園からは「遊び場」が消え、見つけた野原や草山で遊ぼうものなら危ないから、誰かの土地だからと怒られつまみ出される。その反面家で遊んでると最近の子どもは外で遊ばない、と愚痴っぽく言われる。当時感じた理不尽さは今の子供達にも続いているのかも

最近の子どもは外で遊ばないと言われ

公園は年寄りが占領している

かつて小学生が作文に書いて話題になりましたね。「最近の子供はビデオゲームばかりして外で遊ばないと言う人がいるけれども、公園はおじいさんおばあさんがゲートボールをしていて僕たちサッカーをさせてくれません」