グレタ・ベドラー(23)Gretta Vedler

プーチン大統領を「サイコパス」と呼んだロシア人モデル、1年間の行方不明の後、スーツケースの中で遺体で発見される。

モデルのグレッタ・ヴェドラー(23)は昨年、ロシアのプーチン大統領をネット上で激しく批判した後、行方不明になったが、彼女の元ボーイフレンドが殺人を自供した。

Twitter / Google / Youtube / 5ch / mimizun
/ リアルタイム / Google トレンド / Yahoo!ニュース Gretta Vedler

ウラジーミル・プーチンを「サイコパス」と呼んだロシア人モデルの死体が、行方不明から1年後にスーツケースに詰められて発見されました。

グレッタ・ヴェドラー(23)は、反プーチンのソーシャルメディア上で「彼は本当に何でもできるのか」と暴言を吐いた後に殺害された。

2021年1月の投稿とその後の失踪のタイミングはゾッとするものでしたが、この2つに関連性はないと考えられています。

ヴェドラーの元ボーイフレンド、ドミトリー・コロビン(23)は現在、彼女を絞殺した後、リペツク州まで300マイル運転し、車のトランクに死体を遺棄したことを自白している。

コロビンがヴェドラーを殺害するに至ったのは、彼女のロシア政権に対する考えというより、実は金銭をめぐる争いであった。

コロヴィンは、彼女が生きていると錯覚させるために、モデルのSNSに投稿し続けたとまで刑事に語っている。

彼の病的な計画は、ウクライナのハリコフ市のブロガーであるエフゲニー・フォスターという友人が不審に思ってからわき起こったものだ。

その後、モスクワにいる別の友人に捜索願を出すよう依頼し、今回の惨状に至った。

ロシアの調査委員会は、コロヴィンが告白し、ヴェドラーを殺害した方法を実演したビデオを公開した。

したがって、彼女のプーチンに対する残酷な分析が殺害につながったとは考えられない。

彼女は以前、ネット上でこう綴っている。”プーチンが幼少期に多くの屈辱を経験し、(わずかな)体型のために自分の力で立ち上がることができなかったことを考えると、彼がロースクール卒業後に退学し、KGBに入ったことは驚くことではありません。

“このような人は、子供の頃から臆病で恐怖心が強く、物音や暗闇、他人を怖がるので、警戒心や自制心、コミュニケーション不足といった特徴が早くから発達しています。

“私の考えでは、彼には明らかなサイコパスかソシオパシーが見られるとしか思えません。”

また、彼女はフォロワーにこうも語っています。”サイコパスにとって、人生の充実感や鋭さを常に経験することは重要なので、リスク、激しい経験、激しいコミュニケーション、激しい活動、つまり激しくダイナミックな人生を好みます。

「もしかしたら、彼は本当にロシアの品位を高めたいと考えていて、心からロシア人のためになることを望んでいるのかもしれませんね。

“しかし、彼は本当に何かできるのだろうか?

“この答えはあなた自身が知っていると思います。”