マレーシア人 ジャリマ・ビンティ・ジャリマン(20)


下着を3枚重ねて着け…女2人が覚醒剤を密輸の疑い(2018/07/19 18:46)

  • 重ね着した下着の中に覚醒剤を隠して密輸しようとしたということです。
  • マレーシア人のジャリマ・ビンティ・ジャリマン容疑者(20)ら女2人は先月30日、クアラルンプールから羽田空港に覚醒剤約1.5キロ、末端価格9000万円相当を密輸しようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は下着を3枚重ねて着けるなどして、その中に覚醒剤を隠していたということです。不審に思った税関職員が検査して発見しました。2人はクアラルンプールで指示役から下着などを渡されたと話していて、「違法なことは分かっていたが、お金が欲しくてやった」と容疑を認めています。

ジャリマ・ビンティ・ジャリマン 2ch / Twitter / Google / Youtube