画質のデジタルカメラ、操作性と長時間録画のハンディカム、軽さのアクションカム

重さは大事かもしれない

軽さを重視しアクションカムを買った

画質のデジカメ、操作性と長時間録画のハンディ

ハンディカム Amazon / 楽天 / 価格コム
アクションカム Amazon / 楽天 / 価格コム
デジタルカメラ Amazon / 楽天 / 価格コム

結論。安かろう悪かろう

【2018版】安い中華アクションカメラを評価

最も注目しなければいけないのがスペック。

そしてその評価基準としてSoC/CMOSで比較するのが最も有効的。

SoC(System-on-a-chip)

CMOS

安い中国製のGoProもどきはバッテリーが貧弱

バッテリーのヘタリが早いなど、すぐに悪くなる印象。

ランキング1位であっても怪しい。

入門用として使うには問題ないかもしれない。

安い中華アクションカムの手ぶれ補正は動画に非対応

安い中華アクションカムの手ぶれ補正は静止画にのみ対応。ズルい。

2018年05月12日、Amazonで売られている中華アクションカムの「手ぶれ補正有り」表記は「動画に非対応。静止画にのみ対応」だそう。

様々なメーカー

高)Yi、Apeman、Wimius

安)Muson、Crosstour、Campark、Akaso、Mgcool、Victure、Vemico、Daping

yiはGoProとまともに対抗できる唯一の中華アクションカメラ?

YI Technology YI 4Kを購入

安物は中の部品が明らかに劣るらしく、高いyiを選んだ。

40m防水ケース同梱。

YIはXiaomiのカメラ部門。

B06WVT1Z9V

タイムラプスには2種類ある。

タイムラプス写真とタイムラプス動画。

自分はタイムラプス動画しか使わない。

ログ速 / Twitter / Google / Youtube yi 4k
ログ速 / Twitter / Google / Youtube yi 4k timelapse